10.17
Tue
毎日雨の日が続いてます。

IMG_6156.jpg

まだ雨が続きそうで
まるで梅雨のようです。


IMG_6178.jpg



IMG_6180.jpg

たーちゃんも退屈そう(笑)


ママもスーパーに行きたくて
自転車で行きたいのに雨。。。。。
どうしようかなと空見てたけど
止みそうもないし勇気出して(笑)歩いていってきました。
この前買ったキャノンのレンズ
キャッシュバックの払出証書がきたので郵便局へ
ラッキー!!
後からもらうこう言うのってめちゃ得した気がする。

そしてフランスパンを買いに
近くの美味しいパン屋さんへ
ここのパン屋さんは珍しく対面式なんです。
対面式のパン屋さんは少ないですが清潔でお気に入りです。

数か月前のことなのですがトレーにトングで好きなパンを取る普通にあるセルフのお店で
自動ドアが開いた時に入ったのでしょうハエが1匹パンにたかっていたのです。
一瞬えっ!となってお店の人に言ったのですがもうハエはどこかに飛んで行ってわからなくなり
お店の方がハエを探したけど見つけられなくて、、、、
そんなことが路面店とスーパーの中にあるパン屋さんで続けて見てしまったので
それからは暫くセルフのパン屋さんで中々買えなくなりました。

その点小さなパン屋さんですが対面式で混むときは待ちますが
ショーケースに入っていて清潔で美味しいです。
特にハード系のパンは抜群です。

IMG_6196.jpg


マイブームはフランスパン^^
フランスパンをこんがり焼いてチーズを塗って食べるのが
今一番の朝の楽しみです^^
美味しい~♪

そしてここのフランスあんぱんとゴルゴンゾーラとクルミの入ったスティックのパン
毎回買います(笑)

IMG_6219.jpg


今日はちょうど焼きあがったばかりのピザパンと卵のパンも買いました。
ママのお昼ご飯です。
もちろん美味しかったぁ
大満足です。


DSC_0455.jpg

ところで先日市役所の方から
こんな環境問題の調査アンケートがきました。
無作為で3000名抽出に当たったわけです。
85万人都市で3000人に当たるって@@
7年ほど前になるかな私鉄の高架に関するアンケート調査にも無作為抽出で当たったなぁ
何かの基準でたまたま私の何かがヒットしてなのかわからないけど
この確率運を宝くじに回してほしいと思うのでありました(笑)
環境問題アンケート さーっと見てみました。
環境問題は漠然とは思ってはいるけど
このアンケートで考えるきっかけを貰いました。
将来世代への影響を考えてちょっと真剣に回答したいと思います。


IMG_6183.jpg


明日も雨模様です。
たーちゃんのトリミングいつ予約しようかな
晴れた日の方がいいのだけど、、、、、

秋晴れはいつになったらやって来るのかな






10.17
Tue
16日はたーちゃんの再診でした。
雨が降る中行ってきました。

肝臓と気管支拡張症に加え先月の血液検査で悪かった腎機能の検査をしてもらいました。

まず肝機能ですが
ASTとALPは先月に続いて正常値でした。
中々下がらなかったALT134(正常値12-130)でやっとやっと下がってきました。
胆泥はあるのですが流れているの安心です。
肝臓のお薬とサプリは継続で抗生剤は減りました。

気管支拡張症については咳も減りました。
でも動き初めにまだ咳をするので(1週間で2日~3日)お薬は継続です。

腎機能ですが
BUN55(正常値4.5-30.5) CRE2.1(正常値0.5-1.5)で先月から少し上がりました。
この数値は食事療法での治療範囲とのことです。
肉類はダメとのことですが
たからの場合膵炎になってからはドライフードの療養食と野菜にたまにりんごや梨の果物
それにおやつはベジチュウとヒルズのメタボリックビスケットだけです。
市販のおやつはもちろんのこと手作りおやつもあげていません。
なのでお薬を出してもらいました。
このお薬は心臓にも影響があるのでふらつきや食欲不振があればすぐ中止してくださいと言われました。
朝に1回飲ませます。
早速昨日獣医さんから帰って飲ませました。
そして今朝も飲ませました。
今現在食欲不振もふらつきもありません。
でもまだ2回飲ませただけなので暫くは気をつけて様子を見て行きたいと思います。


DSC_0453.jpg

めちゃくちゃブレてますが(笑)
昨日病院の待合室でキャリーに入ったたーちゃんです。

昨日の獣医さんは小型犬は11歳、12歳、13歳と老犬ばかりでした。
トイプー、Mダックス、チワワと犬種は違いますが肝臓、膵炎、気管支拡張症と
みんな同じような病気です。
Mダックスちゃんはヘルニアで後ろ足がダメで歩くことができなくなり
手術するか悩んだけど12歳の年齢のことを考えてお薬で痛みを取る方を選んだのだけど
また調子が悪くてとご夫婦で来られてました。

病院で色々話ししてると
みんな可愛がって大事にしているのがわかります。
みんな気持ちは同じだなぁと

たーちゃんも目が見えないので不憫に思うのか随分お利口さんだねと言ってもらいました。
たーちゃんは構ってもらって大喜びでした。
たーちゃんには獣医さんの待合室は楽しい場所のようです。

また来月まで
お薬飲んで頑張ります。
来月は少しでも良くなっていますように



back-to-top