04.11
Wed
長い間更新しませんでした。
願掛けのような気持ちもありました。

たーちゃん今病院にいます。

今ではなくずーっと前からです。
前回のブログを更新してすぐにまったくご飯を食べなくなりました。
すぐに病院に行って日帰り入院で静脈点滴と皮下点滴、強制給餌等々の処置をしてもらい
少し元気になったので日帰り入院2日で帰ってきました。
それから2日して今度は水を全く飲まなくなりました。
またすぐに病院に駆け込みました。
その時の腎不全の数値は前回と同じでした。
皮下点滴を自宅でするようにと貰ってきて点滴が無くなる5日後に再診に行きました。
その時の腎不全のクレアチニンの数値が測定不能で振り切ってしまい3月28日から日帰り入院の毎日が続いてます。
静脈注射をしてもらって帰ってきた夜は少しだけ食べ物を口にします。
それがりんごであったりトマトやきゅうり、お餅の硬い外の部分だったりと毎日毎日違います。
腎臓ケアのフードも10種類取り寄せました。
でも食べてくれません。

願掛けなのか悪いことは口に出さない、家をきれいにして福を呼ぶ、お花を飾ったり掃除機何度もかけたり
終わったと思ったシクラメンが一輪咲いただけで『いける!大丈夫!』と思ったり、お花が根元から落ちたらそれだけで気持ちが沈んだり、、、、

そんな毎日が続いてました。

昨夜、夜中1時50分にゼーゼーするのでお水が欲しいのかと飲ませようとしたのですが
お水を飲む力がありません。オシッコさそうと立たせようとしても立てなくなりました。
頭もうなだれて首に力が入りません。
ずーっと朝まで抱っこしてました。
抱っこしてる時にじーっと私の顔を見てました。
ここ2・3日病院に迎えに行って抱っこしたら顔をあげて私の顔をじーっと見つめていました。
たーちゃん首だるいやろ?^^と言ってもずーっとです。
目が見えないのに見えてるような気がして

朝一番に病院に連れて行きました。
毒素が体に回ってるようです。
幸いに嘔吐はしていないので脳にはいっていないようです。

あと、どれくらいでしょうか。。。。
腎不全の子は1週間から1か月と聞きます。
たーちゃんもうすぐ1か月です。
多分私の気持ちの整理がつくまでがんばってくれてるのでしょう。

ここ1か月間ずーっと考えてました。
たーちゃんはうちの子になって幸せだったのかな、長い間お留守番してくれて犬は群れをなす動物なので寂しかっただろうな
仕事辞めた時はたーちゃん10歳、16歳まで生きてほしいな、これから一緒にいっぱい遊んでと人間の勝手な思いや考えなんて、ホント浅はかな飼い主でした。
10歳から目が見えなくなって、気管虚脱で大好きなお散歩も行けなくなって、肝臓が悪くなりそして腎不全
もっと、もっと一緒にいたいのに
それも人間のエゴなのかな
たーちゃんに何してあげたかな

たーちゃん がんばってくれたので
あとは たからの好きなようにしていいからね。

もう注射いやだよね。
痛いのいやだよね
おうちがいいよね。








back-to-top