07.22
Fri
覚書

人の記憶は時として曖昧なものです。
先生に報告するとき等々に役立つ様にこうしてたーちゃんのことをメモって行こうと思います。


昨日夕方からちょっとひどい下痢をしました。
朝はいつものように普通の便でした。
なのでフードが変わっても大丈夫だなと思っていたのですが
それから昼前に少し軟便気味だなと思いながらも
お昼は普通にご飯を完食
食欲も旺盛でした。

ところが夕ご飯を食べさせてから6時半ごろ凄い下痢
もうびっくりで。。。。。。
肝臓疾患で下痢はヤバイです。
肝疾患のせいなのかフードが合わないのかクーラーで冷えたのか
ママは先生に聞いてみようと電話をしました。
でも診療終わりのテープが再送されてて。。。
あとで落ち着いて思えば第三木曜日は午後から休診だったのです。
ビオフェルミンを飲ませて就寝まで様子見てました。
下痢はありません。寝る前お腹が空いたのかおやつを要求。
フードを2粒だけあげました。
そして明日は担当の先生はいないけど兎に角病院へ行くことにしようと。。

今朝起きるとすぐご飯を要求
フードと茹でキャベツを食べました。もちろん完食です。
自分のを食べ終わるといつものようにママの食べるのを待ってて
テーブルの下で見上げてます。
トマトをひとかけあげました。

そして朝の排便です。
下痢はしていませんでした。
ほっとしました。
たーちゃんが排便体制とってる時めちゃドキドキ(笑)
今日は病院に行かないで様子を見ようと思います。

肝疾患で嘔吐と下痢は大敵です。
ちょっとだけほっとしたママなのでした。
でも今日は気をつけてたーちゃんの様子を見ておきたいと思います。
このまま症状が落ち着いてくれればうれしいのですが

DSC_0354.jpg

窓を開けてると涼しい風が入るのですやすやと寝ているたーちゃんです。
最近はこうして寝ていることが多くなりました。
でも一昨日の病院では待合室で一緒になった6歳の男の子のトイプーちゃんとめちゃくちゃ気が合って
トイプーちゃんのママともここは公園ではないよと注意するくらい喜んでお相撲取ろうとするくらいはしゃいでました。
別れる時はお互いにキューン、キューンと鳴くくらいです(笑)
久しぶりにたーちゃんの元気なころの姿を見ました。
涼しくなったら公園に連れて行ってストレス解消させてあげないと。。
でも気管支が悪いので興奮するのはダメなのよね。
難しいです。


無事に今日が終わりますように






back-to-top