01.17
Sun
今日は阪神淡路大震災から15年ですね。

昨日テレビで櫻井翔主演で神戸新聞社の記者の物語を見ながら
あの震災の時のことを思い出して涙が自然に出てきました。

あの地震の時ドーンと言う凄い音と縦に飛ぶような感じで目が覚めました。
最初は臨海工業地帯のどこかの工場の爆発かなと思ったんです。
そうしたらすぐ横揺れして地震だと気がついて犬を二匹抱えて布団の中で揺れが
おさまるのを待ったのを覚えています。


会社に行くにも電車は全部止まってて、暫くすると電話も通じなくなって
時間が経つに連れて神戸の悲惨な様子がテレビで映し出されたのを覚えています。

神戸(三宮)は学生の頃から好きな街でよく遊びに行っていました。
その好きな見なれた街が壊れて行くのを目の当たりにして悲しくて悲しくて
壊れるはずがないと思ってる街がなくなるのってこんなに悲しくて涙がでるのを初めて知りました。
そして地震って来る前「ゴオゥ~~~」って音がするのも初めて経験しました。


亡くなった人を神戸では安置するのや荼毘に付すのがいっぱいで大阪にも運ばれてきていました。
はなちゃんが住んでいたところが丁度自衛隊のヘリの通る道になっていて
朝には神戸に向かって飛んで夕方は神戸から帰ってきていました。
後から聞いたのですが朝夕以外に飛んでるのは亡くなった人を近隣の市で荼毘にふすため
亡くなった人を乗せてるのだと知りました。
それからはお昼に自衛隊のヘリを見るとそーっと心の中で手を合わせたのを覚えています。

昨日のドラマは神戸新聞社の記者が命と向き合った壮絶な7日間を描いていました。
悲惨な現場にカメラを向ける記者としての自分、人としての自分、凄い葛藤の連続だったと思います。
ドラマの最後に新聞の販売所の人が配達するにも家が倒壊してなくて車の窓を叩いて『記者が命がけで書いた記事だから』と無料で新聞を配ってるシーンがありましたが、私の知り合いもその新聞をいただいてました。

震災から15年ですが関西人は一生忘れないでしょうね。





さてさて、そんなこと知らないうちのおたから坊
今日もママの靴下見つけて遊んでいます。

006_20100117192802.jpg


なんでこんなに靴下が好きなのか???

004_20100117192802.jpg



たーちゃん おもちゃは? カエルさんは??^^

002_20100117192802.jpg


一瞬はなちゃんを見るのですが・・・・



靴下取ろうとするとむちゃくちゃ怒ります。


はなちゃんが『なにぃ!!!』と言うとお目目しょぼしょぼ

003_20100117192802.jpg



これに騙されて気緩めるとまたまた、、、、、

007_20100117192801.jpg



たーちゃん 交換してぇ~~

005_20100117192802.jpg


ママぁ~~ ボーロでしゅね^^




back-to-top