07.28
Sun
たからに応援のメールやメッセありがとうございます。

危険な状態から少しだけいい方向に向きつつあります。
血液検査で膵炎のAMYLとLIPAが計測できない数値だったのが
AMYLが1300と計測できました。
標準が388~1007なので決していい数字とは言えませんが
計測できる範囲内に下がりました。

LIPAは874でした。
標準が268~1769なので標準値内に下がりました。

昨日夕方お迎えに行ってこの数値の結果聞いた時は
うれしくてうれしくて涙が出そうになりました。
先生も食べないからまだ絶対安心だとは言えませんが
いい方向に向いてますと言ってくれました。

昨夜10時頃ささみの湯がいたのをひと欠けあげると
初めて食べました。
そして食べ物に見向きもしなかったのに
今朝はささみのニオイを嗅ぎました。

先生に報告すると
いい感じになってると笑顔で言って頂きました。

25日の朝病院に飛び込んだ時の先生の顔と全然違いました。
少しずつでいいからいい方向に向いて貰うだけで
ママはうれしいです。

毎日毎日たーちゃん絶対治るからがんばろうねと
ママはたーちゃんに言っています。

ずーっとシッポを下げてるので
ちょっとシッポをあげるだけでうれしい

たーちゃんが歩いてくれるだけでうれしい

オシッコするのにふらふらしながらでも片足あげてくれるだけでうれしい
お水を飲んでくれるだけでうれしい

あたりまえのことが今は本当にうれしいです。

昨日獣医さんの待合室で
こんな大きな病気して良くなったら絶対長生きするから
がんばってねとマルチーズを連れてるママさんとシーズーを連れてるママさんとが
声をかけてくれました。

絶対絶対乗り切ろうとたーちゃんと一緒にがんばってます。
みなさんのパワー届いてます。
ありがとうございます。

たから&はなちゃん
back-to-top