10.17
Thu
前回の続きです。


コスモスいっぱいの藤原京を後にして
日本最古の三重塔がある法起寺に向かいました。

その前にあと少し藤原京のコスモスの写真♪

032_201310171155514d5.jpg




029_20131017115549036.jpg




039_20131017115553831.jpg


本当にきれいでした。



060_edited-1.jpg


秋ですね。
田んぼはきれいな黄金色に染まっていました。

もう稲刈りが終わってる田んぼもありました。
この辺はいいのかな???

籾殻を燃やすの・・・・・・

いたるところの田んぼで籾殻を燃やしていたので
煙たかった(笑)


法起寺に行く途中で遅いランチ♪
回転寿司の長次郎に入りました。

はなちゃんは長次郎始めて!
お値段は回転寿司では少しお高目
でもでもおいしかったぁ~~~

北新地とかに高いお寿司屋さんあるけど
はなちゃんは長次郎で十分美味しかった(笑)

お腹もすいてたので
みんなミニおうどんとお寿司を食べました。

はなちゃんはきつねうどんと
お寿司はいつも最初に食べるイカと生げそ
それに時期なので生秋刀魚のにぎりをいただきました。
お寿司が美味しかったのできつねうどん止めとけばよかったと後悔しきり(笑)
うどん食べなければお寿司をもう少しいけたのに(笑)
だってにぎり6カンとうどん食べたら満腹なんだもん(笑)
これで980円也
安い~~~~


お店のお昼営業終了前に入ったので
店内は私達だけ
みんな地べたに座ってもいいような格好だったからなのか
ここの板さんにハイキングですかと聞かれてしまいました(笑)




お腹もいっぱいになったので
夕日を撮りに法起寺に向かいました。

午後4時ごろ法起寺に到着

法起寺の傍で農家の人が黒豆の枝豆と柿を売ってました。
『おばちゃん~!何時まであいてる?』と聞くと
暗くなったらしめるよぉ~だって(笑)

それならと
写真を撮る前に先にお買い物
黒豆の枝豆を買いました。
300円、400円、500円とあるのに
なぜか私達には300円の枝豆を勝手にチョイスして
売るおじちゃんとおばちゃん
写真も早く撮りたいので
誰も何も言わずに300円の豆をお買い上げ
でもでも後で
なんで私らに高い方言わなかったのかな???
多分高い方買うような顔に見えなかったんよねと大爆笑
この黒豆の枝豆帰ってから湯がいて食べましたが
めちゃくちゃ美味しかったぁ
丹波で買ったとき1800円はしたのに
300円と味は変わりませんでした。


064_2013101711555830c.jpg

そんなこんなしていたら
遅くなって
日が暮れ始めました。


法起寺の周りの田んぼでも
稲刈りのあとの籾殻を燃やしていて
法起寺の周りは煙ってました。

この日は朝からカメラマン達がたくさん撮影に来ていたそうです。


もう時間的にはコスモスと法起寺を撮るのは難しくなってきたので
すぐ夕日が撮れる場所に移動

既に三脚を立てたおじさん達がいっぱい場所取りをしていました。
そこに私達も仲間入り
なんと三脚立てて待ってる女子は私達だけ(笑)


075_20131017115620ef6.jpg


081_20131017115622eb3.jpg

きれいなきれいな夕日が沈んでいきました。

設定を変えて何枚もシャッターを切りました。
みんな無言でファインダーを覗いていました。

日が沈んでから30分ほど空が真っ赤に染まるときがあるのだけど
これは天候が影響するのでこの日は無理かなとおじさん達は口々に言って帰ってしまったけど
その中に帰らずに待ってるおじさんひとり
凄いカメラ持ってるなぁと見てたら
おじさんが私達に話しかけてくれました。

まだ分からないから30分は待った方がいいよ
日が沈んでからはWBを3000ケルン(蛍光灯)で撮ったらきれいだよ

こうしてカメラ持って撮影してると
教えたがりのおじさんがいっぱいいて
うざい!!と思うのが大半なんだけど
あれ~~~
この人違うなぁ
と直感で思いました。

写真のことカメラのこと色々聞いてみました。
奥さんが助手なのか一緒に来ていました。
でも奥さんはカメラのこと全然分からないそうです(笑)

096_201310171156235bb.jpg


お仕事なんですか?
プロのカメラマンですか?
と聞いたら
プー太郎と言うんです。

ところがこれが凄い人だったんです。
あのテレビのCMで使われた竹田城の雲海を撮った人だったんです。
あれは動画なので著作権は自分にはないと言ってました。
動画撮影の依頼があってBS○ジに○百万円で売ったそうです。
あはは○千万近い(笑)

雲海は普通昼と夜の気温の差が大きいときにできるので
秋や冬なんですが
あれは夏に撮影したそうです。
午前1時ごろからスタンバイして何日も泊り込んでの撮影だったそうです。
何故確立の悪い夏に撮影したの?と聞くと
人がいないからだって
だよね。雲海の出る季節はアマチュアカメラマンがいっぱいだものね。


そのとき撮った写真はスマホから見せていただきました。
写真の著作権は自分にあるので大丈夫だよと・・・
めちゃくちゃ素敵な写真でした。


106_20131017115619925.jpg


日が暮れるまでシャッターを押してた一日
めちゃくちゃ有意義ないい日でした。

帰りのインターで夕ご飯も食べて
わいわい色んなお話して
最後はみんなカメラって楽しいねと

あの怖い先生も最近はちょっと優しくなったし(笑)





back-to-top