05.14
Wed
今日はたーちゃんの再診の日でした。

病院いつもめちゃくちゃ混むので朝7時過ぎに家を出て

朝のお散歩は病院のそばの公園にしました。

021_20140514154554c36.jpg

7時40分頃公園に到着

この時間って公園のご近所さんのお散歩の時間なのかな

わんちゃん結構多かったです。

たーちゃんも日陰をお散歩しました。

今日は昼過ぎにママのお友達がおうちに来てくれるので

昼には家に帰りたいママ

ゆっくりお散歩して病院には8時半に行きました。

平日だし待ってるの多分5人くらいかなと思って病院のドアを開けて超びっくり@@

待合室満員

受付8時45分だったよなぁ

診察9時からだったよなぁ

あ~ぁ こんなんだったらお散歩前に診察券入れておけばよかったと後悔いっぱいのママでした。

だって20番目だったんだもの・・・

まぁのんびり待つことにして1時間ほどしてたーちゃんの名前呼んでもらいました(^-^)

たーちゃん順調に回復してきてます!!

お薬も抗生剤が減りました。

肺も雑音がありません(^-^)

まだ気管支拡張剤は飲まないといけないのですが狂犬病の予防接種出来ました(^-^)

フロントラインも今日はダメですが大丈夫と言ってもらいました。

ママはめちゃうれしい~!!

010_20140514154551fdd.jpg

また2週間後に再診です。

1か月くらい前にママと遊んでて絨毯の上でお尻をあげて遊ぼう体制取った時

何も触ってないのにキャンと言ってから前足あげてびっこ引きました。

ママはびっくりして足や体触っても全然痛がらないし朝まで様子見ました。

翌日普通に回復してたので人間で言う体ねじったのかなと思っていました。

それからお散歩しても普通だったのですがママはちょっと気になっていました。

1週間くらい前にまた前足を気にするような仕草をして右前足をちょっと触るとキャンと言うので

また体中触ってみました。でもどこもなんともないんです。

抱き上げる時キャンと言ったので脇腹ねじったのかなと思ってみたり

今日の再診の日に先生に聞いてみようと思っていました。

だって普段は全然普通にお散歩も元気に歩くので・・・

今日先生に症状を言いました。

そしたら超小型犬(マルチーズ、チワワ、ヨーキー、トイプー)がかかる頸椎の病気かもと言われました。

これは生まれたときから持ってるけど出る子と出ない子がいるそうです。

比較的若いワンちゃんにおこるそうです。

たーちゃんの今の症状だけではそれって決められないけどと言ってました。

それが頻繁に出るようだったらレントゲンではわからないのでMRIやCTを撮ることになるそうです。

一番いけないことは『ひっぱりっこ』『椅子やソファから飛び降りること』『フローリングで滑ること』首がふらふらするからだそうです。

第2頸椎が隙間があいてるそうです。だからソファから飛び降りたりすると頭が下がるからいけないそうです。

たーちゃんの場合はまた痛がるようなことがあれば神経痛も考えられるし今はそのまま様子みることにしました。

たーちゃん去年の膵炎まで大きな病気もせず

病院は予防接種とワクチンに健康診断くらいしか行くことなかったのでいろんな病気があるなぁとママはしみじみ思いました。
ソファからの飛び降りとかひっぱりことか気をつけてあげようと思いました。



今日病院で18歳のMダックスちゃんが来ていました。

長生きやなぁと飼い主さんとお話しながら心の中でたーちゃんも18歳までやったら倍あるなぁと思ったママです。

たーちゃんも長生きやなぁと言ってもらえるようになればうれしいなぁと心の中で思ったママです。

口に出すと壊れてしまいそうなので

たーちゃんには絶対長生きしてねとは言わないママです。

薬飲んでも元気で機嫌よく過ごしてくれるだけで十分です。

たーちゃんまだまだやんちゃしてよ(^-^)

腕白坊主 ママは大好きだよぉ(^-^)
back-to-top