07.30
Wed
先日、富士フイルムフォトサロン大阪で開催されてる
中井精也さんの写真展「さんてつ、がんばんべし!」に行ってきました。


013_201407271624360e0.jpg


ひと言で言うと『最高!!』

普通写真展は撮影禁止なのですが
中井精也さんはどんどん撮ってくださいよと
めちゃ太っ腹なんです。

なのでもちろん撮らせてもらいました。

page_20140727162537daa.jpg

005_20140727162435223.jpg

震災のあと
手旗信号でがんばった三鉄
右端に手旗信号で誘導している小さな人が見えるでしょ
吸い込まれそうに見つめてしまった写真
じーっと見てると涙が出てきそうで

いつも思うのです。
どうしたらこんな人を感動させる写真が撮れるのだろうと・・・
中井さんの人柄が本当に出てるのですよね。

写真は撮った人が出るものね。
ただシャッター切ってるだけは記録でしかないけど
撮った人の思いが伝わるのが写真だものね。
写真って奥が深くてだから素敵なんだよね。

ワンコの写真も飼い主が撮ったのが一番いいもの
写真に愛情も一緒に写ってるから

中井精也さんのブログ一日一鉄の7月25日の記事に地下鉄御堂筋線の天王寺駅の写真が載ってるのですが
あの天王寺駅が中井さんにかかったらこんなに素敵になるんだとめちゃ感動した1枚です。

被写体はどこにでもあると言うけど本当だなぁ

back-to-top